御礼

 

みなさま この度は ありフェスに

 

来て頂きまして本当にありがとう

 

ございます。

 

おかげさまで無事に完走できましたこと

 

みなさまに感謝申し上げます。

 

 

 

青い空も

 

白い曇も

 

広がる綺麗な海も

 

時折感じる風も

 

ギラギラの太陽も。

 

 

 

なにひとつ欠けてはいけない

 

最高の夏の日でした。

 

 

 

情熱をテーマに手づくりで

 

ありフェスを作ってきました。

 

いかんせんまだまだ手の回らない

 

所もあり ご面倒をおかけしましたが

 

スタッフ一同 ハートが擦り切れる

 

まで感謝の日を準備させて頂きました。

 

 

 

沢山の笑顔とありがとうがあの会場に

 

広がったとき 再起動のボタンは押され

 

ました。

 

 

 

何かをもっとできる。

 

もっと頑張れるはずだ。

 

また次のテーマが頭をよぎっては

 

今はまだ現れない。

 

でも 分かっています。

 

この子供たちのこれからの大槌

 

で生きる生きていくそのストーリーを

 

良いものにしていく事。

 

それが一番大事で大切な事だと。

 

 

 

 

 

 

 

ありフェスは幸せです。

 

 

 

沢山の駆けつけてくれるみなさま。

 

 

 

ありフェスを理解し 条件など無視で

 

飛んで駆けつけてくれるくださる

 

アーティストのみなさま。

 

 

 

ありフェスに 協賛してくださる

 

企業 個人のみなさま。

 

 

 

ありフェスのためならと無償で協力

 

くださる地元大槌の会社また個人の

 

みなさま。

 

 

 

そして 大槌町のみなさま。

 

 

 

最高の感謝の日をありがとう

 

ございました。

 

ありがとうは発信されました。

 

ありフェス全てに関わるみなさまへ

 

心から

 

ありがとうございました!!

 

ありがとうございました!!!

 

ありがとうございました!!!!

 

 

 

また日常のありがとうに戻ります。

 

日常を大切に感謝し

 

沢山の日々のありがとう!をまた

 

ありフェスに注ぎこめたらと

 

思います。

 

 

 

これからもありフェスを何卒よろしく

 

お願い致します。

 

 

 

最後にスタッフにも最高のありがとうを!

 

 

 

みなさん

 

 

 

最高でした!

 

みなさんが ありフェスだぜい!

 

 

 

本当に本当に

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

またお会いしましょう!

 

 

 

 

 

H28.8.8

 

おおつちありがとうロック

 

フェスティバル実行委員長

 

 

 

岡野 茂雄

 

8月7日(晴) 開催決定!

 

 

  決意表明

 

 

 

  みなさま ご無沙汰しております。つきましては日頃からありフェスを

 

  大槌への思いを頂き本当にありがとう御座います。

 

 

 

  まずは ありフェスからのご報告がございます。

 

  この度 実行委員長が 阿部 守より 岡野茂雄へと バトンタッチされました。

 

  初心に帰り みなさまの「感謝」の思いを背負い 最高の「感謝の日」を

 

  作り上げるよう スタッフのメンバーみんなと 関係者のみなさま そして

 

  応援いただくみなさまと 楽しく 熱くやっていこうと思いますので

 

  何卒 ありフェス新体制もみなさま よろしく御願い致します。

 

 

 

  おおつちありがとうロックフェスティバルは 今年で5回目。

 

  5anniversaryを迎えます。

 

  つきましては 全ては大槌町民 そして大槌を思う 全国のいや全世界の

 

  大槌人(おおつちびと)の気持ちで作り上げられるものです。

 

 

 

  来て頂くみなさまはもちろん ご協力頂く企業の方々 イベントの方々

 

  応援頂く全国の 友人のみなさま そして声一つで たくさんの協力をして

 

  くれる仲間 そして町民のみなさま。

 

  言ったらきりがないほどの思いを頂いているのです。

 

 

 

  ありフェスは自分達のためだけではやれていません。

 

  みなさまの大槌をありフェスを思う気持ちが温かくそして熱く

 

  その思いで動いております。

 

 

 

  毎年書きますが 覚えていますか?心からの思いです

 

 

 

  「全国の愛すべき大槌人のみなさんがまさにアリフェスマジック。

 

みなさんの想いが人と人を結び 町と街を結びその点と線が 未来に繋がり

 

いつか巡り逢う。繋がりが起こす出逢いという奇跡です。

 

未来への希望です。僕たちの掲げる「ロック」とは断固たる決意の証。

 

ジャンルの垣根を取っ払い自分達の「ロック」を作りたいのです。

 

 

 

決して交通状況や町の環境も良いとは言えないこの町に集まってくださる

 

ご迷惑なお願いはこちらの方なのです。

 

でもそれでも想いを届けたい。

 

みなさんに生きる希望を頂きました。ロックに生きる勇気を貰いました。

 

次は俺達大槌がやる番です。

 

今ココで俺達がTRYを止めたら未来の大槌の子供達にバトンは繋がらない

 

でしょう。

 

アリフェスはみなさんと俺達の情熱が一つになってはじめて出来る

 

フェスなんです。」

 

 

 

   僕は決意表明は 自分の心からの思いを そのまま伝えることに決めて

 

   います。その方がきっとみなさまに伝わるだろうと。

 

 

 

   昨年のありフェスもみなさまの大変な「感謝」の思いを頂き

 

   開催されました。

 

   残念ながら この町に生まれて あれほどまでの天災は記憶に無い程の

 

   豪雨によりプログラムを残しての中止となってしまいました。

 

   本当に無念な気持ちでいましたが それを救ってくれたのも 皆様方の

 

   大切な声でした。

 

   アーティストさんもお客様も 関係者のみなさまもまた来年!!って。

 

   必ずや またTRYすると約束したわけです。

 

 

 

  「感謝の日」とは。

 

   ”その時にできること その時にしかできないこと”

 

   それがその場所でみんなで「感謝」を伝えること。発信することです。

 

  

 

   いつでもどこでも「ありがとう。」は伝えれる。

 

   しかしあれだけのみなさまが一斉に集い感謝を伝える日はないのです。

 

 

 

   このコンセプトはこの町でこそ成立する。

 

  

 

       その時に伝えるんです。

 

 

 

   その時にみんなで伝えて行きたいんです。

 

 

 

   その時にみなさんとお会いするんです。

 

 

 

  「その時」を「その日」をみなさまと楽しみたいんです。

 

 

 

   その日を「感謝の日」といいます。

 

 

 

      大槌でしか 大槌にしかない 「その日」「その時」の 感謝のフェスを

 

    手作りの大槌の「足跡」をみなさまに感じて頂く事が

 

    ありフェスがこれから先の未来に続いて行くことに繋がると

 

    信じています。

 

 

 

    僕の言葉で構えないで下さい。みなさんで最高に笑って楽しんで

 

    頂ければ最高にナイスでセクシーです。

 

      

 

       昨年みなさまを乗せて 動き出した感謝のARKDESTINY」号は

 

   予想外の天災で 時空の狭間を さまよったままです。

 

   しかし まだまだ 止まってはいません。

 

      

 

       ありフェス2016のテーマは

 

  

 

     REBOODING」(再起動)

 

  

 

   今年も約束の夏の日。DESTINY号はまさに再起動します!!

 

       みなさまからお預かりしている「ありがとう花火」募金も

 

   今年こそ 感謝倍増の花火をドカーン!と上げたいと思います。

 

 

 

   どうかみなさま今年もみなさまの不屈の感謝の魂をお貸し下さい!

 

   いくつになろうと手作りの大槌の真夏の「青春」を

 

   後の大槌に繋がって行くありフェスの「足跡」を

 

   5回目の記念フェスでみせれるよう努力致します。

 

 

 

   また 真夏の大槌でお会いしましょう!

 

 

 

        昨年までお逢いできた皆様ありがとう御座います。

 

    せっかくこの大槌で繋がったんです。又是非 お逢いしましょう。

 

    新たにありフェスを知り 興味を持って頂いたみなさま。

 

        ありがとうございます。大槌にしかない できない情熱を御見せします。

 

    是非いらして下さい。最高に熱い夏ご一緒しましょう。

 

  

 

 

 

   「感情と情熱をストレートに!みなさん約束の夏に

 

    ROMANTICに繋がろうよ!」

 

 

 

   何卒今年も おおつちありがとうロックフェスティバルを

 

       よろしくお願い致します!!

 

 

 

 

 

   おおつちありがとうロックフェスティバル 

 

   実行委員長/代表     岡野茂雄  及び スタッフ一同